簡単♪女性の似顔絵を描くコツ【鉛筆で下描き編】 | DEKITA【できた】  

簡単♪女性の似顔絵を描くコツ【鉛筆で下描き編】

絵の描き方って、人それぞれやり方がありますよね。

この記事は、こんな人のために書いた記事です。
「女性のイラストを描く手順が知りたい」
「女性の似顔絵の描き方のコツを知りたい」
「Aikoの絵を描く工程をとりあえず見てみたい」

今回、私は自分のTwitterのアイコン用に、自分の似顔絵イラストを描きました。

これから、スキルを売買できるサイト『ココナラ』で、似顔絵やアイコンのイラストの仕事がもらえるように準備中♪今は、練習で似顔絵イラストを描いている段階です。

ライターの仕事が中心ですが、絵のお仕事もっと増やしていきたいです~。

↓「ココナラ」は、イラストや絵を描くスキルを仕事にできるサイトです。無料会員登録すると全てのサービスが見れますよ♪

↓「ココナラ」を活用して、絵を描くスキルで収入を得る方法をまとめた記事です。作家活動が副業になるかも♪

似顔絵の下描きに使った道具

クロッキー帳・鉛筆・ねり消し

クロッキー帳は、ダイソーで購入。100円なので、気軽にスケッチやラクガキができます。鉛筆とねり消しは、鉛筆デッサンで使っていたもの。絵を描くにはシャーペンよりも、やっぱり鉛筆の方が描き味が良くて好きです♪

美大受験デッサンで使う鉛筆は、あずき色の鉛筆「ユニ」派か青色の鉛筆「ステッドラー」派に分かれます。美大受験経験者さんは鉛筆、どちら派でしたか?私は、見た目重視でブルーがオシャレな「ステッドラー」派でした。

ダイソーの大きい鏡

ダイソーには、約26.5×21.5㎝と大きい鏡が 100円(税別)で 販売されています。
もし、自分の似顔絵でなくても、鏡で自分の顔を見ながら描くのはオススメ。光の当たり方、目鼻口耳などのパーツの構造を確認しながら描けます。

女性の似顔絵を描く手順

①頭部の輪郭を描く

頭部の輪郭を描きます。卵の形を逆さにした形が、女性らしいです。似顔絵を描く相手の特徴によって、もう少し面長にしてみたり、丸っこくしたりして微調整しましょう。

似顔絵は、その人の個性や特徴をどの程度、絵に表現するかがポイントです。女性は、自分の顔で自信の無い部分があったりします。相手の気持ちを察しながら、程々に表現してみましょう。

「団子鼻」「出っ歯」「二重アゴ」など、必要以上に強調されたら、少し傷つきますよね。可愛い系やキレイ系で描いてほしいです♪

②首の位置を決めて描く

顔の向きを決めて、首を描きます。

私は、少し横を向いている状態で描くのが好きです。なぜなら、正面だと左右対称に描かないといけなくて、苦手だからです。それと、少し横を向いていた方が、鼻の筋を描けるので、シュッとしてキレイな顔に描けると思っています。

③体を描く

似顔絵の体は、「胸より上だけ」「肩幅は頭よりも小さく」描く場合が多いです。

似顔絵の主役は、やっぱり「顔」!体はオマケみたいな感じですかね。あと、肩幅が小さいほうが、2人並べて描くときにもバランスがいいです。

④顔に十字線を引く

漫画などでお馴染みの手法。十字線の「横線は目の位置」「縦線は顔の中心」になります。

⑤目を描く

十字線の横線部分に「目」を描きます。先に、目の輪郭の上部分から描きます。

そして、目の輪郭の下部分や瞳も描きこみます。

似顔絵の表情の基本は「笑顔」。ニカッと笑っても、優しく微笑程度でも。明るく優しくポジティブなイメージが、印象的にいいと思います。

⑥鼻を描く

十字線の縦線部分に、鼻を描きます。鼻筋や鼻翼の幅も、その人の特徴が出ますよね。

私は鼻が低くて、鼻の穴も見えてしまう感じです。女性は、あんまり鼻は強調せずに、控えめに描くくらいが喜ばれると思います。

⑦口を描く

十字線の縦線部分に、口も描きます。上唇の先(中心)から描くと、バランス良く描きやすいかも。

⑧十字線を消す

目鼻口が描けたら、十字線を消していきます。目鼻口の線が薄くなったら、描き足します。

⑨髪を描く

十字線を消してしまって分かりにくいですが、十字線の縦線の頂点部分くらいが「つむじ」になります。つむじ部分から、髪をフワッと書いていけば自然な仕上がりになると思います。

【体と首とアゴを描き直しました】

首とアゴが長い印象になったので、描き直して、若干縮めてみました。

⑩細部を描きこむ

髪の毛の流れや服など、細部を描きこんでいきます。少し影も描いてもいいのですが、影は「色塗り」のときに描きこむので、参考程度に薄めに描きます。

これで、似顔絵の下描き完成です♪

似顔絵はビジネスやプレゼントなどにも使われます。似顔絵を描く人物の印象が良くなるように、明るく優しく雰囲気のいい絵を目指して描いてみてください。

近日、似顔絵・色塗り編の記事も執筆いたします。しばし、お待ちを~。

↓画家さん必見! 絵画レンタルサイトが作品&作家さんを募集しているよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です