【デジタル画・お絵かきソフト&アプリ】実際に作家さんが使っているものは何? | DEKITA【できた】  

【デジタル画・お絵かきソフト&アプリ】実際に作家さんが使っているものは何?

絵を描くことが好きな人なら、「デジタルでも絵を描いてみたい」と、思うことがありますよね。

しかし、お絵かきソフトやアプリは様々な種類があって、どれがいいのか分かりにくいものです。

「他の作家さんは、何を使ってデジタル画を描いているんだろう?」
「他の作家さんは、何を基準にお絵かきソフトを選んでいるのだろう?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

こんにちは、このサイトを運営しているAikoです♪

今回、私はTwitterで作品を公開しているデジタル画の作家さん11名に、「お絵かきソフト、何を使っていますか?」と実際に質問をしました。

質問を受けた作家さんは、皆さん、快くお答えをしてくれました。おかげで、貴重な情報が集まりました♪ ありがとうございます。

Aiko
Aiko
結論から先に言うと
・お絵かきソフトは「クリスタ」が1番人気
・「イラストレーター」と「フォトショップ」は値段が高い
・スマホのお絵かきアプリは「アイビスペイント」が1番人気
・スマホのお絵かきアプリは特化したものがあって面白い

利用率No.1の「 CLIP STUDIO PAINT (通称:クリスタ)」

利用率No.1ペイントツール
CLIP STUDIO PAINTは、ユーザー数3,000万人を超える、世界最大級のイラストSNS「pixiv」での使用率No.1*

CLIP STUDIO PAINT
1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

【作家さんの声】 「CLIP STUDIO PAINT」 を使っている・選んだ理由

●幻想的な夜空を描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのTwitterはこちら→ @RikoColor220436
作家さん
作家さん

・大好きな絵日記ブロガーさんが使っているから。
・誰もが使っている有名なソフトなので信用できる。
・困ったときに、解決策を調べやすいから。

●元青年誌で漫画を描いていた作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのHPはこちら
電脳まんが研究所
作家さん
作家さん

・パソコン画面に直接ペンタブで描ける「レイトレックのタブレットPC」に、クリスタがあらかじめインストールされていました。

・選んだ理由は、クリスタの以前のバージョンであるコミックスタジオを使っている漫画家さんが、周りに多かったからです。


●美しい毛並みの黒猫を描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのTwitterはこちら→ @goda5O
作家さん
作家さん

・選んだ理由は、ネットで評判が良く、素人からプロまで使っていると知ったからです。
・実際にクリスタを使ってみると、無料素材も豊富で便利です!


●不思議でかわいいイラストを描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのHPはこちら→かくれんぼんぼ。
作家さん
作家さん

選んだ理由は、何となく使いやすそうだったからです!


●春の訪れを感じるイラストを描いた作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのHPはこちら→われら瀬戸内★夫婦
作家さん
作家さん

通信講座ユーキャンのデジタルイラスト講座を受講し、その関係で使うようになりました。


他の作家さんの声

作家さん
作家さん

デジタル画は、描くサイズなどで色々と使うソフトを変えています。クリスタは、大きめのサイズを描くときに使っています。

デジタル画を描くツールとして「クリスタ」は圧倒的な人気でした!
「CLIP STUDIO PAINT PRO」なら、PCダウンロード版が5000円(税込)で値段も高過ぎず、手軽に買えますね♪

Aiko
Aiko
1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

デザインの仕事をするなら「 Illustrator 」 & 「Photoshop」

どちらもAdobeという会社が出しています。長年、デザイナーさんに愛されている、プロ用のデザインソフトです。

イラスト制作に向いているソフト 「Illustrator 」

印刷、Web、ビデオ、モバイル向けに、ロゴやアイコン、タイポグラフィをはじめ、高品質なアートワークやイラストを作成

Adobe Illustrator

「 Illustrator 」(イラストレーター)は、通称イラレと言います。

【作家さんの声】「 Illustrator」 を使っている・選んだ理由

●絵本のような かわいいイラストを描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのHPはこちら→ぽんぽこや
作家さん
作家さん

・私は、デジタル画を描くのに 「 Illustrator」をメインに使用しています! もともと仕事でフリーペーパーを作っていて、地図を造ったり、紙面をレイアウトするのに使っていました。図形を描くのに便利で、いつしかイラレでも絵を描くようになりました。

・まだ使いこなしていない機能もありますが、試行錯誤しながら描くのがとにかく楽しいです!

・何度も作り直したり、パーツのバランスを変えたり、細かい色味の調整をしたりするのが、やりやすいのがイラレの良さだと思っています。

画像編集に向いているソフト 「Photoshop」

画像補正から加工、webデザインまで対応のプロフェッショナル画像編集ツール

Adobe Photoshop

「Photoshop」(フォトショップ)は、通称フォトショと言います。

【作家さんの声】「 Photoshop」を使っている・選んだ理由

●油絵タッチの写実的な絵を描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのTwitterはこちら→ @possamtenani
作家さん
作家さん

・大学時代に「 Photoshop」を使っていてました。使い慣れているので、フォトショを使って描いています。

・元々は、人物の油彩を描いていました。油彩の写真を撮って、フォトショで配置や色彩を考えるのに使っていました。

・今は、10年ぶりに絵画の基礎からやり直して感覚を取り戻すためと、スペース節約のためにフォトショで人物のデジタル画を描いています。油絵は、過去の作品や画材を置くスペースが命なので。

・画像の加工機能の基礎が学べます。今のスマホの画像編集アプリやお絵かきアプリなどに、技法が応用できるところが好きです。

・私も、デジタル画はフォトショで描いています。理由は、美術大学時代にバイト代を貯めて買った大切なデザインソフトだから。

・デジタル画を描くなら、十分な機能がそろっています。後は、その便利な機能を使いこなせるかどうか、その人の力量になると思います。

Aiko
Aiko
「Illustrator」&「Photoshop」のお絵かきソフトとしてのデメリット
イラレもフォトショも、とても優れたデザインソフトなのですが、値段が高いのが難点です。

以前は、約7万円で買い切りができました。 しかし、今は買い切りができず、年払いか月額払いです。

なので、以前からソフトを持っていた。または現在、デザインなどの仕事で使っている人なら、デジタル画を描くのにオススメのソフトです。

今から、お絵かきのためだけに購入するのには、少しもったいないように感じます。

手軽にスマホでも描ける♪お絵かきアプリ

最近は、パソコンを持っていない人も多いですよね。今のお絵かきアプリは、機能も充実しています。アイコン用など小さいデジタル画を手軽に描くのにオススメです♪

日本で人気NO.1のお絵かきアプリ「アイビスペイント」

アイビスペイント(ibisPaint)は、「作画工程を動画にして絵を描く楽しさを共有したい」というコンセプトから生まれた、みんなの『描いてみた』をスマートフォンやタブレットで実現するソーシャルお絵かきアプリです。絵を描く楽しさを、あなたも家族や友だちとシェアしませんか?

ibisPaint とは?

【作家さんの声】「 アイビスペイント」を使っている・選んだ理由

●ゆるくてかわいいLINEスタンプを描いた作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのLINEスタンプはこちら→こう見えてもたぬきとくま。敬語あり
作家さん
作家さん

・LINEスタンプを作成するために、YouTubeで作り方を調べました。その際に、動画で紹介されていたのが「アイビスペイント」だったからです。

・アイビスは、とても使いやすくて気に入っています。特に不満はないです。

・iPad(9.7インチのサイズ)とApplepencil(第一世代)とアイビスで絵を描いています。


●ポップなメンズのイラストを描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのTwitterはこちら→ @azeyanman
作家さん
作家さん

・アイビスペイントは、知り合いから一番初めに教えてもらったアプリで、今でも使っています。

・僕は、アナログとデジタルの両方なんですよ!やり方は、紙にイラストを描く→スマホで写真を撮る→その写真を編集する→アイビスで色付けをする。という形です。

・タブレットやパソコンなどで、完全デジタルでもやりたいと思っています。しかし、資金もないので、この方法でしています。

他の作家さんの場合

作家さん
作家さん

ブラシの種類も豊富で、トーンの素材も多く、どこでも手軽に描けることが良さですね!

手描き風のイラストが描けるアプリ「Tayasui sketches」

一番の特徴が、描くときにその筆圧にも反応してくれる、まるで本物の作画道具を使っているかのようなツール。

水彩のまじりあい、インクの滲み具合など、実際にキャンバス、または紙の上に書いているような感覚になります。

tayasui sketches

【作家さんの声】「 たやすいスケッチ」を使っている・選んだ理由

●水彩画タッチの似顔絵を描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのHPはこちら→     Tamorin works    
作家さん
作家さん

・簡単な似顔絵やイラストを描くときは「たやすいスケッチ」のアプリを使っています。

・サイズが固定など制約はあるのですが、アナログ調の質感は他のソフトと比べると抜群です!(adobe frescoよりも好きです)

・サイズが小さめで暖かな雰囲気の絵が描きたいときに使っています。

・スマホなどの端末の種類によっては、対象外でダウンロードできない場合もあります。

・私も、水彩画タッチのデジタル画が描きたくて「たやすいスケッチ」をダウンロードしようとしたら、端末が対象外でした。残念!

Aiko
Aiko

ドット絵が描けるアプリ「dotpict」

シンプルで新感覚なドット絵アプリ

dotpict

【作家さんの声】「ドットピクト」を使っている・選んだ理由

●ファミコン風のドット絵を描く作家さんの場合

この作品を描いた作家さんのTwitterはこちら→
@sajitarius666
作家さん
作家さん

・「ドットピクト」を選んだ理由は、自分は元々、昔のファミコンのドット絵が好きだったからです。ドットのキャラが好きなので、カクカクしたイラストを描いてるんです♪

・ドット絵は、アナログにはない魅力や可能性があると思っています。

・自分はパソコン自体がありません。なのでスマホ(iPhone)を使って、指で描いています。

指で描きにくいときは「タッチペン」を使おう!

スマホの小さい画面に、指で絵を描くのは慣れないと難しいですよね。

そんなときは、「タッチペン」を使うといいですよ。 細かい部分が、描きやすいです♪

まとめ

今回は、デジタル画を描いている作家さんに、実際に使っているお絵かきソフト&アプリを聞きました。

実際に使っている作家さんだからこその、貴重なご意見が聞けました。デジタル画を描くツールに迷ったときは、ぜひ、この記事を参考に、自分に合ったお絵かきソフト&アプリを選んでみてください♪

Aiko
Aiko

※掲載しているイラストは、全て作家さんに許可をいただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です